×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  肥料・活性剤»  ヨッテコン(ニームオイル)

ヨッテコン(ニームオイル)

害虫を寄せ付けない効果を持ち、「ミラクルニーム」とも呼ばれるニームの高純度オイル!

  • ヨッテコン(ニームオイル)

  • 型番・品番

    02-00001

  • 販売価格

    6,050円(税込) 98,780円(税込)

  • 容量

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • ◆ニームとは?◆
    主にインドなどで古くから自生している樹木で、和名を「インドセンダン」と言います。
    樹の小枝は歯ブラシ代わりに、葉は入浴剤に、花は健康茶として、そして種子(実)は害虫忌避剤の原料として使われています。
    このように様々な用途で使われるニームは、「村の薬局」として親しまれてきました。


    ◆ヨッテコン(ニームオイル)の特徴◆
    ヨッテコンは、ニームの実から抽出したニームオイルを主原料とした商品です。
    このニームオイルに含まれる「アザディラクチン」という成分が、アブラムシ・ヨトウムシ・コナジラミなど250種類以上の害虫に対して食欲減退・産卵阻害・成長阻害といった効果があると言われています。

    しかもニームオイルは環境を汚染しない天然成分のため、人にも動物にも益虫にも無害という特徴も持っています。
    有機農業や無農薬栽培に置いて非常に重宝されており、日本でも食品衛生法第11条第3項により人の健康を損なう恐れのないことが明らかであるものとして厚生労働大臣が定める物質にニームオイルが認定されています。

    アグリベース四万十のヨッテコンは、高品質のニームの仁をコールドプレスという圧力方法で抽出したオイルで、アザディラクチンの値が3000ppmの品質であることを保証します。 

  • ◆使用方法◆    
     1)原液をよく振ります。    
       ニームオイル純度が高いため、摂氏15度以下の寒冷時には油脂が凝固します。
       その場合には、容器ごと湯煎して凝固した油脂を完全に溶かしてから使用して下さい。
       ダマになったり成分が分解されてしまう恐れがあるので、お湯で直接希釈しないで下さい。
      

     2)一度で使い切れる量を水で希釈します。このとき、乳化剤の影響で白濁に変化します。    
       基本希釈倍率は500倍で、おおよそ400~800倍(若葉や苗のときは800~1200倍)の間で希釈します。
       100倍以下の場合、葉が黄化することがありますのでご注意下さい。
       

     3)希釈後、12時間以内に植物全体に散布します。    
       紫外線の強い時間帯は避け、夕方に散布することを推奨致します。
       7~10日の間隔で定期的に散布し、散布エリア全体をヨッテコンの環境にすることが重要です。
       

     備考)    
       一般的な圃場での散布は噴霧機等をご使用下さい。家庭菜園などの場合は、ハンドスプレー等でも散布可能です。
       新芽や若葉、幼苗時や定植後に使用する場合は、通常より高い倍率(800~1200倍)で使用して下さい。
       葉の表裏にまんべんなく、植物全体に散布して下さい。
       散布後8時間は水・雨などで流されないようにして下さい。
       高濃度で1度だけの散布では効果はあまり期待できません。適切な濃度・希釈倍率で定期的に散布して下さい。


    ◆ヨッテコンファーム(ニームケーキ)との併用◆    
    ニームのみからオイルを抽出したあとの絞りカスは「ニームケーキ」と呼ばれています。
    インドでは、このニームケーキは忌避剤と肥料という2つの目的で利用されています。
    ヨッテコンオイルとファームを併用することで、植物の内外からニームの効果を得ることが可能になります。
        

    ◆注意点◆    
    農薬の混合散布は薬害が出る恐れがあるので避けて下さい。
    衣類についた場合は、速やかに水で洗い流して下さい。また、目や口に入った場合は、すぐに水でよく水洗いし、医師の診断を受けてください。
    直射日光を避け、常温で保管して下さい。(暗所で暖かい場所が望ましい)
    子供の手の届かない場所で保管して下さい。



     

関連商品